:-) 🏕

Go Conference 2013 spring参加してきました #gocon

April 13, 2013

Go Conference 参加メモ

image

Go 言語で作る Web アプリ @tenntenn

HTTP サーバー簡単に書ける。

Go on AppEngine @najeira

  • Go 言語のメリット

    • 簡単
    • Native で速い、少メモリ
    • モダン(並列、型推論、Stractual subtyping(部分型)
  • AppEngine のメリット

    • 保守しなくてよいので開発に集中できる
    • 大規模、伸縮
    • モダン(TQ、memcached サポート)
  • Testing

  • Go の優位性

    • 起動が速い(AppEngine との相性は良い)
  • 速度についての補足

    • 常に Go が速いというわけではない(I/O、etc)
  • まだ完全以降にコストかけて頑張るほどのノウハウはたまってない

Gorutine and channel @Jxck_

  • メモ漏れ

Go Schaduler @methane

Go のどのあたりが良いか鵜飼さん

  • Go の第一印象

    • 慣れた言語から見ると違和感がある
  • 設計方針

    many on the decisions in Go are motivated by experience working on and maintaing large code bases at Google.

    • 書きやすさより読みやすさ、修正しやすさ
    • シンプルな仕様、簡潔な文法
    • 細部まできちんと考えたコードを書くようになる
  • 型宣言

    • これは複雑な変数定義を行った際に分かりやすい
  • コメント書くぐらいならコンパイラーにチェックさせろよ
  • クラス

    • 型定義
    • 型に対してメソッドを追加する
  • 使われないコード

    • Go はコンパイルエラーを徹底的に出す
    • 大規模なコードになってきたとき、容易に肥大化してしまう問題を防ぐ
  • エラー処理

    • try ~ catch にしたがる
    • 制御の流れが複雑になる
    • 変な GOTO をしているような感じ
    • 基本的にエラーはその場で処理させる

無題 @moriyoshi

  • Go でゲームを作るためのライブラリー紹介

    • 画面出力
    • SDL 系: go-sdl / gosdl
    • OpenGL 系: gl / GoGL
    • portaudio-go / go-openal / pulsego
    • 入力
    • 入力の SDL 系は標準でできる
    • OpenGL 系では Go-GLUT / glfw など使える
  • https://github.com/moriyoshi/gohex

Written by Keisuke Kan who lives and works in Japan building useful things. You should follow him on Twitter